スクール規約について

スクール規約について

第1条(目的)
本スクールは、「ワインを始めとした食文化をきっかけに、より豊かな人生を過ごすためのコミュニティを作ること」を目的としています。

第2条(受講資格等)
受講開始時に20歳以上の方に限ります。また、次の各号のいずれかに該当する方は、本スクールでご受講いただけません。
・申込者が、本規約及び、本スクールの諸規則を遵守することができない場合
・申込者の身分の確認ができない場合
・申込者が届け出た情報の虚偽又はこれに類する不正確な内容が含まれている場合
・申込者が、過去に本スクールの利用・登録などを停止・拒否されたことがある場合
・暴力団、又は、反社会勢力に関係している場合など、入会を承諾すべきでないと判断した場合
・入館時に泥酔状態、またはテイスティングの妨げとなる(過度に香りの強い整髪料や香水の使用など)と当社が判断した場合
・その他、本スクールの登録生として当社が不適当と認めた場合

第3条(受講資格の喪失)
次の各号いずれかに該当し受講資格を喪失した方は、その後、本スクールのいかなる講座の受講もできなくなります。この場合、受講料の返金はいたしません。
・受講料の未納の方
・申込の際、虚偽の申告の方
・本規約を守っていただけない方
・その他、本スクールの受講生として当社が不適当と判断した方

第4条(受講手続)
本スクールへ講座申込の際は、所定の受講申込書等に必要事項を記載して(当社ウェブサイトへの入力を含みます)お申込みください。また、お申込み後7日以内に受講料をお支払いください。
受講生は、受講申込時に記載した内容に変更(住所変更等)があった場合、速やかに本スクール所定の方法により変更申請手続きを行ってください。この場合、変更申請の効力は本スクールの変更処理完了により生じるものとします。
受講資格は原則ご登録者本人のみに限ります。
※代理受講の方は必ず事前にスクールまでご連絡ください。お名前、お電話番号、ご住所の確認をさせて頂きます。

お支払い方法
商品及びサービス料金の支払いは、クレジットカードを利用した決済により行なっていだきます。
なお、請求の締め日については、ご利用のクレジットカード発行会社にご確認ください。

第5条(講座振替)
・振替が設定されている講座に限り可能です。ただし不成立となったクラスや満席のクラスへの振替はできません。
・振替は登録クラスの7日前15:00まで受け付けます。それ以降の振替はキャンセル規定と同様となります。
・欠席した講座につきましてはご返金いたしません。
・他講座へのお振替をご希望の際、単発受講料が同価格の講座につき振替が可能です。受講料に差額が生じる場合は、差額分のお支払いにより振替可能となります。
登録講座よりより低い金額で設定されている講座への振替をご希望の場合、差額分のご返金はございませんが、ご了承の上でのお振替は可能です。
・振替の期間は講座の開講日から1年間です。
・来期の同講座への振替をご希望の場合、同一講座が同一の内容で行われないこと、また同一講座が開催されないことがありますのでご了承ください。
・振替方法:info@wineplus.jpまで1)氏名 (2)受講予定レッスン名 (4)コースの場合日程 (5)振替希望クラス (6)電話番号 をご記載の上レッスン7日前15:00までにご連絡ください。
・ビデオ受講ご希望の方は講座が始まる3時間前までにご連絡下さい。ビデオ受講不可の講座もあります。ビデオ受講時のテイスティングワインの保管期間はレッスン5日後までとさせて頂きます(ビデオ受講可能時間11:00~19:00)。
・代理出席、振替を想定したお申込みは当校の判断にてお申込みをお断りする場合がございます。
・お支払いをもって受付完了となります。

第6条(講座内容/使用ワイン)
・講義内容については、急遽告知した上で内容の変更、あるいは日時・場所等が変更になる場合がありますのでご容赦ください。
・テイスティングするワインのアイテム、ヴィンテージ等は変更になる場合があります。

第7条(講座の中止等)
・受講希望者が一定人数に達しない講座は開講を中止することがあります。その場合、初回開催日の5日前を目安にご連絡いたします。
・警報発令時、交通機関の運行停止時には、臨時休講となる場合があります。
・国・地方自治体等から休校の要請が出た場合その他当社が合理的に変更を要すると判断した場合は、休講とする場合もございます。

第8条(講座定員設定/変更)
・満員となった講座は申し込みを締め切ります。
・各講座の定員は変更されることがあります。

第9条(キャンセル規定)
本スクール講座申込後のキャンセルは、ご連絡いただいた日にちにより下記のキャンセル手数料を申し受けます。
・講座が始まる8日前まで:0%(全額返金)
・講座が始まる7日前から2日前15:00まで:受講料の50%
・講座が始まる2日前15:00から開講当日以降:受講料の100% (返金不可)
※解約に伴うご返金は、振り込み手数料をご返金額から差し引かせていただきます。
※キャンセルの場合はinfo@wineplus.jpまでメールにてご連絡下さい。

中途解約に関する事項
・受講中の講座を途中解約される場合は、必ず当校までご連絡下さい。
・お支払い頂きました受講料は原則としてご返金できません。
・受講者の希望で受講中のコース及び講座変更(曜日変更は含みません)をされる場合は、変更手数料として変更前講座の受講料25%を頂戴します。※コース変更とは全回受講から単発受講またはその逆に切り換えること。
・受講者の希望で受講中のコース及び講座変更(曜日変更は含みません)をされる場合は、一回分相当受講料×参加した回数をお支払いから差し引いた金額を返金致します。

第10条(講義内容に関する禁止事項)
・受講生は、各講座の講義内容及び教材を、いかなる方法によっても第三者に対して、頒布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行ってはならないものとします。また、各講座中、事前の許可なく撮影・録画・録音等を行ってはならないものとします。
・テイスティング(飲酒)が伴うため、自動車、自動二輪車、原動機付自転車、自転車での来校は固くお断りいたします。

第11条(著作権その他の知的財産権)
各講座の受講において受領したテキスト等の著作物(以下「本著作物等」といいます。)に関する著作権その他の知的財産権は当社に帰属しますので、受講生は当社の事前承諾を得ずに、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。
・私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等する行為
・本著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトやSNSに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為
・前各号のほか、本著作物等の著作権その他の知的財産権を侵害する行為

第12条(秘密保持)
受講生は、各講座を受講するにあたり、当社によって開示された当社固有の技術上、営業上その他事業の情報(講座内におけるノウハウ等を含みますがそれらに限られません。)並びに他の受講生より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に開示することを禁じます。

第13条(損害賠償)
本スクールの施設利用に際して、物品の紛失又は棄損、盗難や傷害等があったとしても、当社は一切賠償責任の責を負いません。 受講生が本スクールの施設利用に際して、当社又は第三者に損害を与えた場合、速やかにその賠償の責に任じるものとします。

第14条(本規約の変更)
当社が必要と判断した場合は、本規約を随時追加、変更および削除します。本規約を変更する場合、当社は、当社ウェブサイトにて本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を告知します。

以上